コスメ試してみました

自分で試したコスメの情報を口コミします。

ゼロカロリーでノンカフェイン、ポリフェノールが多く含まれている「栃の実茶」


栃の実のポリフェノールは、赤ワインの約32倍、ブルーベリーの約4倍もあるそうですよ。


ポリフェノールって、もう誰でも知ってる事かもしれませんが、おさらいをしておきましょう。(^^)

効果は抗酸化力
紫外線を浴びたり、ストレスが続くと体に活性酸素がつくられます。
活性酸素には酸化力&殺菌力がある為、体にたまってしまうと健康な細胞を傷つけ、深刻な病気や老化の原因になるといわれています。
ポリフェノールはそんな活性酸素を体から取り除いてくれる働きがあります。

ポリフェノールの主成分は、プロアントシアニジン(別名タンニン)といいます。
このプロアントシアニジンには、2つの異なる構造の物があります。
元素を繋ぐ構造が、1本鎖の物と2本鎖の物です。
2本鎖構造の方が、健康維持に有用な成分が多く含まれている事が解明されています。

赤ワインやブルーベリーは1本鎖構造で、栃の実は2本鎖構造なので、より効果を実感しやすいって訳です。

そんなに良い物なら、試してみたいわぁ~って事で寿製菓株式会社様から、お試し10本セットを頂いちゃいました。

     栃の実茶 ポリフェノール


ノンカフェイン・ゼロカロリーなので、子供から大人まで飲めるしシーンも選ばずに飲めますね。

栃の実は、とても苦くてアクが強い物なのですが、創業60年余りの食品会社としての技術やノウハウを結集して、10年もの歳月をかけて飲みやすく健康成分を有するお茶が開発されました。


『実感アンケート』では、90%の方が満足してると答えています。

また、こんな声も届いてるんでよ。
「お腹が出っ張って引っ込まなかったのに、飲み出すと詰まりがなくなり、軽くなった感じがします」

「食事と一緒に飲むと、とてもスッキリする」

「おなかまわりがすっきりしたように思います」

「花粉が気にならなくなった」

「むくみがとれた」

等々です。


      抗酸化力 ポリフェノール


小豆がブレンドされていて、小豆の香ばしさがあって・・・・ウーロン茶に似たような味ですねぇ。
スッキリしてて、何の抵抗も無く普通にお茶として飲めました。

     栃の実茶


冷やして飲むと、香りも少なくてスッキリした感じで、温めて飲むと香りが際立って紅茶のようなフレバーティーって雰囲気ですした。

1日1~2本と書いてありますが、何本飲んでも差し支えは無いようですよ。

朝は温めて飲んで体をすっきり目覚めさせ、お昼は冷やして飲んで食事の後味をスッキリ。
夜は寝る前に温めて飲んで、気持ちを落ち着かせて心地よい眠りに・・・・・なんて飲み方も良いかもですね。(^^)

カートカンなので、ストローを取って蓋を開ければ、電子レンジで温められるのも手軽で嬉しいですね。


クリック





関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する