コスメ試してみました

自分で試したコスメの情報を口コミします。

ハリ・弾力、透明感には欠かせない新美容素材“卵殻膜”でスキンケアクレンジング

先にお伝えしておきます。

7月10日 17:00 まで、サマーボーナスキャンペーンを実施中です。
最大で67%OFFのチャンスですよぉ~。





昔は、肌に『つける』ことが重要とされていましたが、最近では『つける』前に『落とす』ことが大事であるとされてますね。

毛穴に汚れが詰まっていたら、良い美容成分の物をつけても、肌の奥へ浸透しないばかりか、角質が厚くなると肌の新陳代謝も悪くなり、肌が衰えるばかりだからですね。

私も、スキンケアの中で1番に重視してるのがクレンジングです。

今までいくつのクレンジングを使ってきたことか。

とにかく『落とす』事に力を入れてるもの。
とにかく『肌に優しい』ことに力を入れてるもの。
よくばりに、両方を兼ね備えているもの。

今回の『チェルーラ クレンジングジェル』は、両方を兼ね備えた、スキンケアクレンジングです。

       チェルーラクレンジングジェル
            株式会社アルマード様からご提供頂きました


美容成分にこだわってるいるのはもちろんですが、『水』にもこだわっているのです。

それは『三室型電解水
三室型電解システムによって生成された特別な水です。

普通の水は油とは混ざり合いませんね。
でもこの三室型電解水は、油と混ざりあって乳化しちゃうんです。
だから、しっかりメイクを浮き上がらせて落としちゃうんです。


こだわりの美容成分『加水分解卵殻膜

産み落とされた卵からひよこの命を作り出す、不思議なパワーを持つ卵殻膜。
肌の組成に近い、18種類のアミノ酸でできており、コラーゲンやヒアルロン酸、プロテオグリカンも自然含有しています。

      img_S0035_4.jpg


さっそく使ってみましたよ。

    チェルーラクレンジングジェル②

このファンデーションは、SPF50のウォータープルーフタイプです。

クルクルと軽く馴染ませてみました。

    チェルーラクレンジングジェル③

直ぐにファンデーションが溶けだしました。


    チェルーラクレンジングジェル④

本来は洗い流すのですが、ティッシュでふき取ってみました。
これ、ひと拭きしただけです。

すっきり綺麗に拭きとれてますよね。
これには私もビックリ。 思わず「おぉ~」って。( *´艸`)
拭き取ったあとは、ベタベタも無かったです。


この後、顔にも使ってみました。
普段は手の平にクレンジングを取って、伸ばしてから顔を包んで洗ってるんだけど、このクレンジングジェルはクリームを肌に伸ばすように、顔の5か所にポンポンと乗せて撫でるように伸ばします。

スルスルと気持ち良くメイクと馴染んで、洗い流した後はスベスベぷるぷるの肌でした。

しっとりしてるんだけど、『しっとり』って言葉より私は『ぷるぷる』の方が合ってる気がします。

美容液クレンジングにありがちな、洗ったのにサッパリしない『しっとり感』とは違う気がしました。
石鹸で洗ったみたいな、パリパリのさっぱり感は無いですが、『さっぱり・しっとり・ぷるぷる』 やっぱりこの表現が1番あってる気がします。


香りがまた良いんですよ。
上品な薔薇の香りなんです。

私は強い香りは苦手なんだけど、しっかり香ってるのに嫌じゃ無いどころか「良い~匂い」って思いました。
薔薇の香りは癒されますねぇ。

私の中では、大ヒット商品 でした。



              


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する