コスメ試してみました

自分で試したコスメの情報を口コミします。

気になる口臭・ネバネバ予防に!なた豆ですっきり【なた豆塩はみがき】


いま注目の『なた豆』を使った歯みがきです。

虫歯を防ぎ歯垢を除去する一般的な歯磨き剤の役割にプラスして、 歯を白くする働きがある成分も含んでて、口臭を防ぎ口の中のネバネバも防ぐという、優れものの歯磨き剤なんです。

なた豆塩はみがきプラス

株式会社お茶村様 よりご提供



なた豆って今注目されててご存知の方も多いかと思いますが、こんな大きな豆の鞘をしてます。

なた豆塩はみがきプラス②



『なた豆塩はみがきプラス』につかわれてるなた豆は、九州の熊本県で有機栽培された『白なた豆』を使用しています。


なた豆の注目成分は『カナバニン』です。
なた豆類にのみ存在すると言われてる有用成分です。
排膿作用・抗炎症作用・血行促進作用などがあると言われています。



『なた豆塩はみがきプラス』には、名前にあるように塩が含まれています。
その塩は、ブルターニュ産の海塩です。
塩は歯茎を引き締めます。
国産の一般的な塩と違って、まろやかな味わいでピリピリした刺激も少ないので、塩の入った歯磨きが苦手な方にも使えると思います。



なた豆だけでも優れ物なのに、更に5種類の天然成分も配合されています。

茶エキス
抗菌作用があります。
お茶の産地にある学校では、給食の後のお茶で口を漱いで虫歯予防をしてるそうです。
カテキンの力が、口内のネバネバに作用して解消します。

クマザサ
『緑の血液』と呼ばれ、クマザサエキスの働きで血流をよくすることにより、歯周病の予防に役立つと言われています。

ドクダミ
漢方でも知られてるドクダミは、多くの種類のフラボノイドが含まれています。
炎症を抑える効果があります。
ドクダミに含まれるルチンには、血管を丈夫にする働きがあります。
健康的な口内環境を作る手助けをするのです。

ラクトフェリン
強力な抗菌活性を持つことが知られています。
細菌の増殖を抑制する力が強いのです。
なので、口内の清潔を維持します。

プロポリス
消毒抗炎作用があって、古代ローマでは「天然の抗生物質」と言われていたそうです。
ビタミンやミネラルも豊富で、口内の健康維持に有用な働きを持っています。




なた豆塩はみがきプラス③


歯ブラシに出してみると、いつも使ってる物より粘度があるように感じました。


私は『なた豆』初体験でした。
なた豆茶とか気にはなってたのですが、豆が嫌いな私は豆って名前が付いてるだけで敬遠していたからです。( *´艸`)
ニオイを嗅いで見ても、豆のニオイはしませんでした。
なた豆が良い事はわかってるのですが・・・・恐る恐る口に入れてみました。


磨いてみると、ふわ~とほのかな香りはするのですが、それが豆のニオイなのか何のニオイなのかは判別できませんでした。
いつも使ってる歯磨きとは、明らかに違いますけどね。^^;

『塩』って言っても、しょっぱいほどの味はしませんでした。
ミントのような、強いスースー感もありませんでした。
発泡剤を使って無いので、磨いてても口の中がいっぱいになって来ちゃう事が無く、ゆっくり時間をかけて丁寧に磨く事ができました。


へ~~~って思ったのは、磨き終わった後のことです。

普段使ってる歯磨き剤は、磨き終わった後によ~くブクブクと口をすすいでも、口の中に味が残っててちょっと甘めな味が後を引いて、サッパリ感が少ないんですよね。

それが『なた豆塩はみがきプラス』は、口の中に残る感じが全然無くて・・・・・例えが悪いかも知れ無いけど、ボディーソープで体を洗った後では無くて、固形石鹸で洗った後のようなサッパリ感  なんですよ。

それは時間が経っても変わりませんでした。
ず~とサッパリしていました。

私は歯茎が腫れやすくて、歯茎に良い歯磨き剤を使ってるので、『なた豆塩はみがきプラス』に替えて大丈夫かなぁって心配もあったのですが、効果は今まで使ってたものより断然よかったです。
3か月に1回の定期歯科検診があったのですが、ドクターから歯茎の状態が良いですねって言われました。


ドクターお墨付きの『なた豆塩はみがきプラス』・・・なんてて言っちゃったらマズイのかなぁ。^^;
これからも使い続けたいと思います。

定期購入が20%OFFでお得なんですけど、初めて購入する人はもっとお得に買えちゃう『まとめ買い』がお勧めです。
3本セットで買うと、30%引きだからです。









関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する