コスメ試してみました

自分で試したコスメの情報を口コミします。

日本酒酵母×乳酸菌で保湿スキンケア『pour moi(プモア)

「日本盛はよいお酒~♪」のCMでおなじみの【日本盛】がつくった化粧品です。

サイトでは、ミルキーローションとクリームの1週間分トライアルセットが、税込・送料無料で¥1000で出ています。

               プモア トライアルセット

私は、ミルキーローションの本品を使ってみました。

        プモア
                      日本盛株式会社様からご提供



私は普段、スキンケアを1種類のメーカーで揃えて使う事は無いんです。
クレンジングはこれ、洗顔はこれ、化粧水はこれ・・・・みたいに、好みの物をチョイスして使ってるんです。
それで、今までこれは気に入ったって言う乳液に出会えて無くて、乳液だけは使って無かったんです。
どうも乳液って、肌に重い気がするから。

でも『肌にすぅ~~と吸い込まれる』っていうサイトトップに書かれた文字に誘われて、使ってみたいって思ったんですよねぇ。


乳液とかミルキーローションって表示されてるけど、どこが違うんだろうって思って調べてみたんですが、明確な答えは出て来ませんでした。
ニュアンスの問題かなぁ。
今までトライアルなどで使って来た経験で言うと、『乳液』って書いてある物は濃度が濃くてオールインワンゲルに近いものだってイメージで、ミルキーローションって書いてある物はトロミのある化粧水に近いなぁって思いますけどね。

このプモアのミルキーローションも、乳白色の化粧水ってくらいに、サラサラで軽いものでした。

         プモア②


肌に馴染ませてみると、本当に『すぅ~~と吸い込まれる』んですよぉ。
トロミがある化粧水よりは、浸透が良いなぁって思いました。

そしてベタつきも無く重さも全く無くて、肌が気持ち良いんです。



この浸透の良さの秘密は、『ナノエマルジョン技術

           ナノエマルジョン

極限まで細かくした、ナノ(微粒子)だから、角質層まですぅ~~と浸透していくんですよ。



そしてベタ付かないのに、潤ってモチモチ気持ち良いのは、『特殊発酵技術』によるものです。
プモアを作ってるのは、日本盛株式会社。
お酒で有名な会社ですからね。
発酵技術には優れているんですね。

            lo-ex-2.gif

日本酒酵母と乳酸菌は、頼もしい美活力を持っていますね。




トライアルセットにあるクリームは、残念ながら使って無いので使用感をお伝えすることはできませんが、こちらも肌の構造と同じ『ラメラ構造』の潤いセラミド(粒子)が、肌に素早く馴染みます。

ジェルのような感触のクリームは、肌につけるとオイルを放出します。
バリアを形成して長時間肌を守るんです。
また、ローズ・ラベンダー・グレープフルーツなど数種類のエッセンシャルオイルが配合されているので、心地よいアロマの香りでリラックスできるのも良いですね。


浸透力が良く潤いが持続するので、このミルキーローションとクリームだけでお手入れは完了。
時短なのに、しっかり満足感があるのが良いですね。

このミルキーローションは気に入りました。
本品を使った事、後悔しなくて良かったです。( *´艸`)


        



関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する