コスメ試してみました

自分で試したコスメの情報を口コミします。

オーガニックアロマをぎゅっと詰め込んだ【オーガニックアロマペーストソープ】


以前にも使った事があるのですが、私のお気に入りなのでまたまたレポしちゃいます。

        アロマペーストソープ
             株式会社彩生舎様からのご提供


チューブに入ってるのに、『石けん』なんですよ。


アロマペーストソープには、2種類の香りがあります。
★薔薇の香りのフェリデローズ
★ハーバルで爽やかな香りのレスピレーション

私はハーブの香りが好きなので、レスピレーションを使いました。
『レスピレーション』って言うのは、『深呼吸』と言う意味です。
洗顔しながら深呼吸することで、ハーブの香りが体に染みわたり気分スッキリ爽やかになります。
夜の洗顔で使うと、1日の疲れが取れて癒される感じですよ。(^^)



香りの成分は、ユーカリ油・セイヨウハッカ油(ペパーミント)・カユプテ油・ティーツリー油・ラベンダー油 が配合されています。

aps_img14.jpgaps_img15.jpgaps_img16.jpgaps_img17.jpgaps_img18.jpg




香り成分は、すべてオーガニック認定を受けたエッセンシャルオイルです。(100%天然の揮発オイル)
だから香料とは違って、自然で安らぐ香りになってるんですね。

親油性であるため「オイル」と名がついていますが、厳密には油ではなく高濃度の有効成分を含んだ芳香物質です。





エッセンシャルオイル(精油)の2つの作用

★心身への作用
    鎮静作用や鎮痛作用、消化・食欲増進作用、ホルモン調整作用、刺激作用、免疫賦活作用など

★細菌やウイルス、虫への作用
    殺菌作用、抗菌作用、抗ウイルス作用、殺虫・虫除け作用など



石けん成分が良い理由

★肌本来の力を取り戻せる
  せっけんはアルカリ性です。
  肌は弱酸性。
  洗顔した後アルカリ性に傾いた肌は、元の弱酸性に戻ろうとします。
  この力で肌が活性化します。


★皮脂を落とし過ぎない
  せっけんには、洗浄力の強い合成界面活性剤が入っていません
  せっけんは、そのものが天然な界面活性剤のため、水だけで綺麗に洗い流すことができます。
  肌表面に洗浄剤を残らないようにできると言う訳です。

★洗顔後のケアを邪魔しない
  せっけんに含まれる「脂分」(保湿成分)が多くないからです。
  保湿成分が多いとフォームなどは、保湿成分が肌表面をしっかりと覆います。
  これが洗顔後に使う化粧水や乳液・美容液の浸透を妨げてしまう事もあります。
  


石鹸は嫌いって思ってる人多くは、洗顔後にツッパルからって理由ですね。
でもこのツッパル理由は、肌に良いことでもあったんですね。
目から鱗って気分です。(^^)



石けんって泡立ちが悪いイメージもありますよね。
でもこの『ハイパープランツ アロマペーストソープ 』は違います。
ペースト状になってるので泡立ちが早くて、とても滑らかで、弾力もあって、フォームと何ら変わらない感じなんですよ。
むしろ、今まで使ったフォームの中では、2位3位を争うくらいの泡立ちです。(1位には残念ながら・・・・)

       アロマペーストソープ②
     



泡立て始めると直ぐに、と~っても良い香りが漂ってくるんですよ。
まるで、ハーブ園に居るみたいな、自然で癒される香りなんです。

泡に弾力があるので、小鼻の周りなど細かい所も綺麗に洗えてる感がしっかりします。

水で洗い流してると、直ぐに手の滑りが悪くなるんですよ。
落ちるのが早いって事ですね。

洗い上がりの肌は、清々しいほどにサッパリしています。
でも、ツッパル感じは無いんですよ。
サッパリするタイプには、肌の持つ潤いまで取り去ってピリピリヒリヒリしちゃうのもあるけど、そんな事は全く無いんです。
肌本来の潤いは、守られているんですね。
『潤い洗顔』みたいな、しっとり感も無いですけどね。
その後に使用する化粧品の受け入れ態勢が出来てるんだなぁって感じがしますよ。
                     
   これが、ハイパープランツの言う『正しい洗顔』なんですね。(^^)



私は良く温泉へ行くのですが、見てると石けんやフォームを全く泡立てないで、クレンジングのように顔に塗るだけのようにして、直ぐに洗い流しちゃってる人を良く見かけます。
このブログを見てくださってる方は「そんな人っているの」って思うでしょうが、意外と多いんですよ。

石けんでもフォームでも、泡立ては大事です。
きめ細かい泡を作ることで、毛穴の奥まで綺麗に洗う事ができるし、泡が肌をマッサージして古い角質を落としてくれたりもするのですからね。

アロマペーストソープには、洗顔ネットが付いてきます。
すっごく言い難いだけど、このネットは私には使いにくいです。
端っこにリンクが付いてて、ネット部分がスカートのようになってる物の方が、泡立てやすいし出来た泡を潰さずに取り易いです。
私が使ってるネットを使って泡立てると、石けんは少量でも濃密なモコモコ泡ができますからね。

アロマペーストソープには、洗顔の仕方も入ってましたよ。
もし、泡立てない洗顔の仕方をしてる方がいたら、是非これを見て製品の良さをより引きだす正しい洗顔を覚えてくださいね。

        アロマペーストソープ③


        












関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する