コスメ試してみました

自分で試したコスメの情報を口コミします。

美味しい!食べるエイジングケアの美容ゼリー【いちじく美ジュレ】

今まで色々な美容ゼリーを食べてきましたが、私はこの【いちじく美ジュレ】が1番美味しいって思いました。

だって1日3回、飽きる事も我慢することも無く続けられたんですから。
あっ、通常は1日1回で良いんですよ。
私の場合は、年齢が55歳ってこともあり効果を実感しにくいかなぁって思って、1日3回食べてみた訳ですよ。

ターンオーバーは28日と言われていますが、それは20代でのこと。
30代では約40日、40代では約55日、50代では約75日、60代では約100日だそうです。💦

なかなか生まれ変わらない肌に、いくらスキンケアを頑張っても『焼け石に水』状態なんだとか。💦

なので年齢と共に、体の内側からケアしていく事が大事になってくるんですねぇ。



今回試した美容ゼリーがコチラ【いちじく美ジュレ】


      美容ゼリー
            株式会社アコルドール様よりご提供



あ~~~
写真撮り忘れちゃったけど、冷蔵庫のドアポケットにちょうど入る組み立て式の箱が付いてたんですよ。
上のような箱では冷蔵庫の中で邪魔になっちゃうし、バラバラに入れるとこれまた邪魔ですからね。
特に要冷蔵とは書いて無いけど、暑い時期は冷たい方が美味しいですもんね。


中身はこんな感じ。

         いちじく美ジュレ

ちょっとピントがずれちゃってすみません。^^;

見た目は、他社の美容ゼリーとなんら変わり無いですね。
食感は、硬くなくて柔らか過ぎず、ツルンッと喉を通る感じです。
だから袋から押し出す時もスムーズだったし、汁が垂れて手がベトベトすることも無かったです。



            


        




ところで、いちじくって『不老長寿の果実』って呼ばれてることをご存知でしたか
私は、体に良いって言うのは聞いた事があったけど、不老長寿だなんて・・・すごいですね。

食物繊維や消化酵素を多く含んでいるので、体内の環境を整えて悩みを改善するんだそうです。
そして肌の悩みを改善する成分もたっぷり入ってるんですよ。

更に【いちじく美ジュレ】に使われてるイチジクは、島根県で栽培されてる『蓬莱柿(ほうらいし)』という品種で、国内に出回ってるイチジクの2割しか無いという希少ないちじくなんです。
柿に似たコクと、苺の2倍と言われる糖度18度の甘さが特徴です。


イチジクだけでも体には良いのですが、【いちじく美ジュレ】は美容ゼリーですからね。
10種類の美容成分もプラスされてますよ。


        




イチジクによるエイジングケア3大プロセス

①取り去り …食物繊維のペクチン、フィシンで、すっきりと内側をキレイに
②摂りこみ …植物性エストロゲンは女性らしさのバランスを整え、女性の悩みの緩和に
③キープする …抗酸化作用のあるポリフェノール類が、若々しさと美しさをキープ

これに上の美容成分がプラスされてることで【いちじく美ジュレ】は、美味しくて変化を実感しやすい美容ジュレになっているんです。


そして製法にもこだわり、栄養がしっかり残っているのです。
それはフリーズドライ製法。
乾燥することで、多伎いちじくを皮ごと種ごと配合することができたんです。
果実は皮や種に栄養が詰まっているって言うのは良く聞きますもんね。


・・・・・で、1日3回 10日間食べてみた結果、潤いをすっごく感じました。
何となくドンより疲れ顔だったのが、元気な顔になったんですよ。
まだキメが整ったとか透明感が出たとかの実感は無いですけど、ハリとつやが出てきたってことでしょうね。


最初にも書きましたが、とにかく『美味しい』
続けるためには、これは大事なことですよね。



         














関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する