コスメ試してみました

自分で試したコスメの情報を口コミします。

高濃度ビタミン配合のドクターズコスメ。【ドクターケイ】のケイパーフェクトモイスチャーミルク


      カクテルビタミンで美しい肌へというコンセプトの【ドクターケイ】
「ドクターケイ」は、皮膚科専門医・ビタミンC研究のパイオニア亀山医師の理論に基づき開発した、スキンケアブランドです。

その中で私が選んだのは、『毛穴レスを目指す、美容乳液』とうたってる『ケイパーフェクトモイスチャーミルク』です。


         ケイパーフェクトモイスチャーミルク
                    株式会社ドクターケイ様からご提供

               


私は、ケイパーフェクトモイスチャーミルクを試してみましたが、冬だけの限定キット、『ケイウインターコフレ2016』 や、全製品を試すことが出来る『ケイトライアルセット』 なども揃ってるので、是非1度、サイトを覗いて見てくださいね。




容器は、ポンプ式になっています。

        

最近は、最後まで衛生的に使えるようにポンプ式を採用してるコスメが増えましたね。
無添加の物が多い昨今、良いことだと思います。



         

乳液ですが、角が立ってるますよね。
クリームみたいな感じかなぁ って思ったんだけど、伸ばしてみると滑らかに軽やかに伸びました。

肌に馴染ませてしまうと、ベタつきも無くサラッとしてるんだけど、しっとり潤ってるのを感じました。

匂いは、ビタミンを使用してる物特有のニオイはしますが、嫌なニオイでは無いですね。
効きそうって感じ。 でも、匂いは強く無いので、全く気になりません。


サンプルでついて来たローションは、ちょっと量が少ないように感じましたが、おまけのサンプルなので仕方ありませんね。
サラサラのローションなのに、肌に伸ばすと美容液みたいなしっとり感があるんですよ。
これ、私は結構好きですね。



セットで使う事5日間。
今の乾燥した空気の中で、肌はモチモチの潤い感たっぷりになりましたよ。

『ケイパーフェクトモイスチャーミルク』は、サラッとしてるので、朝は良いんだけど夜はもう少しコッテリさせたいなぁって思いましたね。
なので、特に乾燥してる時は『ケイパーフェクトモイスチャーミルク』の後に、手持ちのクリームを少量だけ使いました。



それでは、商品説明を少し書きますネ。


ケイ素を高配合

ケイ素=シリカ は、ケイ酸塩として皮膚や骨、毛髪、爪、血管、細胞壁など、人の身体の様々な部位に含まれており、なかでも皮膚への含有量が一番多いとされています。
体内に含まれるシリカ=ケイ素は肌の保湿、骨や毛髪、爪、コラーゲンの再生などを手助けしてくれています。
特に肌の弾力を保つのに必要なエラスチンや、潤い成分であるヒアルロン酸を結びつけ、肌を丈夫にしてくれる働きがあるため健やかな肌には必要不可欠な成分なんです。

ケイ素は「もうひとつの炭酸美容」ともいえる栄養素なんです。
肌の冷え(低温度)にアプローチし、めぐりを高め、血色のいい肌に導きます。



アミノ酸とカクテルビタミンにより、瑞々しい肌へ導きます。

厳選したアミノ酸により、肌の総合力がアップします。
表面的なうるおいの膜ではなく、肌の中から瑞々しいうるおいを沸き上がらせ、乾き知らずの肌に導くんです。
カクテルビタミン・・・・・・ビタミンC誘導体(製品の抗酸化剤)、ビタミンP(保湿成分)、ビタミンE誘導体(製品の抗酸化剤)、ビタミンB群(保湿成分)、ビタミンA誘導体(保湿成分)を、ドクターケイ独自のバランスで配合構成されてます。・・・・・・なので毛穴まわりを整え、キメ細かさとハリを感じることができるんです。。




モイストヒーリング技術でカサカサした肌を瞬時にしっとり~

ケイパーフェクトモイスチャーミルクは、乾いた肌を瞬時にうるおすモイストヒーリング技術を採用してます。
低分子ヒアルロン酸で水分を、大豆リン脂質で脂質を、ホホバ種子油により油分をすばやく与え、心地よいしっとり感を与えます。



・・・・・と言うことで、肌の表面に影響するだけでは無く、肌そのものを元気にしてくれるのが『ドクターケイ』のシリーズなんですね。



        










スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する